2022年9月13日上場確定!歩いて稼ぐ「Sweat Coin(スウェットコイン)」

仮想通貨

こんにちは、アラサー風俗嬢のみさきちです(https://twitter.com/ROUGO_no_ANTAI

今回は最近流行りの運動して稼ぐ(Move to earn)で知られるフィットネスアプリ『Sweat Coin』を紹介をしていきたいと思います

最近巷で流行っているNFTゲームアプリ『STEPN(ステップン)』は聞いたことありますか?

「仮想通貨でスニーカーを買ってレベル上げしたりしながら歩いて稼いでいく」といったものなのですが億り人がどんどん出ていたりしていて話題沸騰中です

仮想通貨では一つのものが流行るとそれに関連した銘柄がでてきます

その中でも『STEPN』を超えるかもしれないと噂されている今後期待できる有力な『Sweat Coin』の概要とやり方を紹介していきたいと思います

今回のアプリをおすすめしたい人は

  • 毎日通勤で歩いている人
  • 運動不足な人
  • STEPNに乗り遅れて次のチャンスを狙っている人

「運動しないとな~」と思いつつも先延ばしになっている人も多いのではないでしょうか?しかし運動してお金をもらえるかもしれないとなれば話は別かもしれません!

既存のSTEPNなどはいま参入するのに十数万円必要だったりとハードルが高く、そのうえそのお金を原資回収できるか分からないのも不安になるのが問題でしたが

今回の『Sweat Coin』は無料アプリで上場前のコインを「歩きながら」稼げます。通勤してるだけ、送迎中の移動を往復するだけでもいいので誰でも気楽に始められると思います

STEPNは初期費用が高くて参入を悩んでいる方はかなりおすすめですよ。私もSTEPNは乗り遅れた組なので今回のビックチャンスに一緒に始めていきましょう

広告

Sweat Coinってなに?

スウェットコインとは?=歩いて稼げるMove to earn

どんなアプリなのか?

  • 2018年から始まったイギリス発祥のアプリで日本では最近使えるようになりました
  • 世界30か国以上で利用されていて海外だとすでに約6400万人以上が登録しています
  • 寄付プロジェクトを積極的にやっている団体
  • 色々なキャンペーンを定期的にやっている
  • スポンサーはOKEx・NEARなど

使い方

無料アプリでアプリ内にある『ヘルスケア』と連動させて1,000歩あるくごとに1SWC(Sweatcoin)をもらえます。

やることはシンプルに歩くだけです。

Sweat Coinで貯めたコインの利用方法

  • 動物や貧しい人たちに寄付
  • ショップやオークションで使う(商品交換券や割引券、家電や美容グッズやギフトカードやNetflix 1か月無料券など)

健康になれるし、貧困の人々の支援などの社会課題にも携われる。すごく素敵なプロジェクトですね

今回注目を浴びている理由が、歩今夏に仮想通貨($SWEAT)として上場され、コイン(1SWC)と仮想通貨(1SWEAT)を交換できるようになると言われていることからです。

そのトークンにどれくらいの価値が付くかは分かりませんが上場後は上がりやすいので、いまから始めておくと夏以降トクするかもしれません

無料なのでやるだけタダ!今のうちにたくさん歩いてコツコツSWCを積んでいきましょう♪

メリットデメリット
  • 初期費用なしのタダなのでリスクがない
  • 歩くモチベーションになり健康になる
  • 社会性のあるプロジェクトが多い
  • 上場後、上がる保証はない
  • プレミアム会員にならないと1日1万歩分までしか報酬がもらえない

Sweat Coinの登録の仕方

アプリを登録します

アプリを入れておくだけで歩いた分が計測されるので自動的に『Sweatcoin(SWC)』が稼げます!

歩くだけで稼げる無料アプリ【SweatCoin】をインストールする↓

>>>1分で登録する【Sweat Coin】

  1. Appleでサインアップ→モーションとフィットネスを許可→(android)Healthkitを有効にする(iPhone)ヘルスケアを有効にする
  2. ウォレットをつくる
  3. メールアドレスを入力→送られてきた6桁の数字を打つ→「Get more SWEAT」をクリック

登録は以上です

Sweat Coin(SWC)の稼ぎ方

①【歩く】1,000歩歩いたら1SWCが貯まる

※今後は1,500歩でカウントされていくようになるみたいなので先行者有利です!

②【広告】1日3回広告を見たらSWCが貯まる

③【紹介】お友達を紹介して5SWCをゲット

④【2倍ブースト】1日20分だけ2倍モードで計算される

※5%の処理手数料が引かれます

無料で始められてデメリットも何もないのでやらない理由はないかなと思います

Sweat Coinをインストールする

おすすめのシューズ

最後におすすめのシューズも合わせてご紹介させていただきますね

歩くのにちゃんとしたシューズを履くことで足首や膝の負担を軽減させてくれるのでシューズ選びはとても大事だったりします

今回のおすすめのシューズブランドは「HOKA ONE ONE(ホカ オネオネ)」です

  • 近年アメリカで急速に普及してきたフランス発祥ブランドで、特徴はミッドソールが厚手で安定感があり軽くてましゅまろのようなやさしいクッション性が高いところが特徴です
  • ほかのブランドと比べても倍くらいある厚底なので履いたらやみつきになるスニーカーになっています
  • 履き心地を求めるのなら最上級のスニーカーブランドではないかなと思います。これ知っちゃうと他(ホカ)履けなくなるくらいおすすめです
日本人特有の足先が急に広くなる感じでも対応できるワイドが適度に広い感じで、ちょっときつい人はサイズの前にワイドを上げてみるといいみたいです

商品名BONDAI7クリフトン8アラヒ6
商品写真
サイトURL①メンズメンズメンズ
サイトURL②レディースレディースレディース
使用用途ウォーキング
※日常使い
ランニング
※ゆっくり走るジョギング用
ランニング
※ゆっくり走るジョギング用
どんな人向きかロードシューズになっているので普通に歩いたり走ったりするのに適していて普段履き用

左右対称でみんなが履けるようなシューズ

初心者の1足目としておすすめ

歩き方の問題で内側への傾きがありサポートが必要な人
特徴

クラシックなデザインでファッション好きの方からも支持されている大人気なベーシックモデル


浮腫んだりしてたら少しパツパツなので1サイズ上を買うのもオススメです。履けないわけじゃないので好みに合わせて選んでみてください!

厚底シューズの代名詞ともいえるHOKAの定番シューズ


アッパー・ミッドソール・アウトソールの一般的な構成で出来ていて無駄がなくシンプルな構造

左右非対称シューズでJフレーム(シューズの内側)が固くて外側はやわらかい構造になっていて内側へ倒れこみにくくなっている

まとめ

こういうのは流行りなので仮想通貨に変える場合はブームの波にのって上場後利益が出たら利確することをおすすめします

上場したてのチャートはハイボラリティになりやすいので数倍になったら売るなどして稼いで、あとは寄付したりしていくのもありでないかなと思います

まだどこの取引所で上場するかは決まっていないのでまた追加情報を更新していきたいと思います!

タイトルとURLをコピーしました